カードローンの審査

審査基準をクリアしているか確認します。

まるばつ

まず、カードローンを申し込みしたいのであれば、自分が審査を受けられるかどうかを確認してください。審査を受けようとしている会社の公式サイトなどで申し込みの基準や申し込み対象者、ご利用いただける方などで確認します。20歳以上。学生は不可。専業主婦不可。年収が200万円以上の方のみもうしみ可能。などその会社によって条件があります。審査を受けるのにあたって必要最低限の条件となっていますから、自分で確認して下さい。

 

パート・アルバイトでも可 専業主婦でも可 学生でも可

☆三菱東京UFJ銀行
☆新生銀行 レイク
☆みずほ銀行
☆プロミス
☆アコム
☆アイフル 等

☆三菱東京UFJ銀行
☆新生銀行 レイク
☆みずほ銀行
☆イオン銀行
☆じぶん銀行
☆セブン銀行
☆楽天銀行 等

☆三菱東京UFJ銀行
☆新生銀行 レイク
☆モビット
☆プロミス
☆アコム 等

 

上記紹介以外でも多く申し込みできる商品がありますし、だいたい専業主婦がOKの場合はパート・アルバイトでも申し込み可能となっています。また、女性専用ローンもあり、男性は申し込み不可となっている商品もあります。専業主婦の場合女性のみ可で専業主夫の場合は不可など。細かく条件があるのでよく確認して下さい。

審査に必要な書類

カードローンに必要な基本的な書類は2つです。

☆運転免許証などの身分証明書
☆申し込み金額により収入証明書

運転免許証

この2つをもっていれば、審査に必要な書類は揃っています。その他、インターネットからの申し込みをする場合はメールアドレスが必要ですし、申し込み時の住所と運転免許証などの書類上の住所が異なる場合は、住民票などの現在の住所が確認できる書類などが必要です。
また、配偶者貸付などを希望する場合は婚姻関係を証明する書類などが必要になってきますし、自営業の場合はまた、異なった書類が必要になってくる収入証明書ですが100万円以上の希望申し込み金額か300万円の希望申し込み金額が多いです。場合もありますので注意してください。
ちなみに、多くは300万円です。

 

あくまでも審査に置いての必要書類ですので、申し込み時になると、申込用紙の記入や提出などがあります。

審査時間について。

比較的審査に時間がかからないのは消費者金融です。即日融資可能な商品が多くあったり、最短で30分で融資など、急いでいる方には嬉しいサービスが多くあります。銀行のカードローンのように、自行の口座を持っていないと融資ができないなども基本的にないので、気軽に申し込みができます。ただし、定形の銀行の口座を持つことによって即日融資が受けられる。などの条件がある消費者金融もあるのでよく確認して下さい。

 

銀行のカードローンの場合は、審査に時間がかかりやすいです。
銀行の場合は銀行本体の審査と、銀行が提携している保証会社の審査と2つの審査を受けることになル可能性が多いので、審査に時間がかかる可能性が高いです。

 

〜即日融資可能な消費者金融と銀行〜

消費者金融 銀行

☆プロミス
☆アコム
☆モビット
☆アイフル 等

☆三井住友銀行
☆三菱東京UFJ銀行
☆新生銀行 レイク   等